Skip to main content

毎日の意識と積み重ね

妊娠、出産を経験すると、こんなにもバストが変化するものかと実感しました。

元々は、まぁまぁ自分でもボリュームも丁度良いと思っていて、鎖骨の真ん中から両トップが正三角形だったバスト。

妊娠期間はなおぱんぱんになり、出産して授乳期間が終わると、どこへいったのかと焦るほど、しぼんでしまいました。

同じ母同士の会話ではあるある話で笑い話ですが、やっぱりある程度のグレードを求めてしまいます。

それでも、子育てに時間を取られ優先順位が低くならざるを得ないのですが、そんな中でも毎日おこなっているのは、お風呂上がりにブラをつける時。

前かがみになり、背中からなるべく流れてきた肉を手で寄せ入れ込みます。

それから姿勢を正すと、気持ちバストが増えた気になります。

これはわざわざ時間をとるものでもないし、ちょっとした意識で出来るので何年も続けられています。

あとは、脇の下にある筋肉をつけるつけるため、両手にペットボトルを持った状態で色んな方向に伸ばしてストレッチをしています。

肩こりも酷いので、これは気分もスッキリします。

あとは、女性ホルモンに効果があると聞いたことのある食べ物として、時折ザクロを意識して食べています。

でも、日本でザクロはなかなか売っているものではないので、リゾレーヌゼリーみたいにネット通販で手に入ものがあると、なお嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です